床下まわり


・CH車
8115@側
8113A側
8215@側
8213A側
8315@側
8313A側
8419@側
8413A側
8511@側
8513A側
8611@側
8710@側
8705A側
8810@側
8805A側
8905A側
8017@側
8005A側
・新ATC化前の1,2次車には、従来のATC用電源として同場所にインバータ箱が架装されていた。3次車以降は搭載されていない。
 この為、若干ではあるが次車により機器の配置に差異が見られる。

・B修繕(VVVF)車
8109@側
8101A側
8206@側
8201A側
8301A側
8402@側
8502@側
8601@側
8606A側
8701@側
8706A側
8807@側
8903@側
8003@側

・B修繕後のCT車は冷房電源であるDC/DCコンバータが撤去されている為、中央部が大きく空いている。

・第5,6車両にMGに替わる補助電源兼冷房電源として大容量のSIVが架装されている。


・CH車制御器メーカーによる外観差
日立
三菱
なぜか 7000系用カバーが付けられている8215