調査室

花火ライナーの経歴と「花火ライナー調査室」の概要

花火ライナー号は、隅田川花火大会の観客輸送を目的に、赤坂見附にある連絡線を使用して丸ノ内線の荻窪から銀座線の浅草までを結ぶ臨時列車として平成4年に登場したものです。
特製のヘッドマークや飾り付けの施された直通列車(01系)が最大3本運行され、以降は花火大会に彩りを添える夏の営団地下鉄の風物詩となりました。

平成11年を最後に直通運転は行われなくなりましたが、その翌々年からは3年間にわたり花火大会のアピール列車として銀座線内での運行が行われ、その時の列車を記録した事がこの「花火ライナー調査室」を開設するきっかけとなりました。

この「花火ライナー調査室」では、本来の役目を終えながらも銀座線でひっそり活躍した花火ライナー号の様子を平成13年より15年まで掲載。運転が行われなくなった平成16年からは花火大会当日の臨時列車のうごきなどを平成27年まで取り上げています。

また、直通時代に撮影した花火ライナー号の画像・列車概要や、営団〜東京メトロにかけて運行された01系による臨時列車・イベント列車の画像も掲載しています。


 

<1> 平成13年から15年までの花火ライナーの状況

平成13年の運行
平成14年の運行
平成15年の運行

<2> 平成16年から27年までの臨時列車の状況

平成16年の状況
平成17年の状況
平成18年の状況
平成19年の状況
平成20年の状況
平成21年の状況
平成22年の状況
平成23年は未取材です
平成24年の状況
平成25年の状況
平成26年の状況(作成中)
平成27年の状況(作成中)

<3> 過去の記録(直通時代の花火ライナーの状況)

平成7年の様子
平成9年の様子

各年ごとの変遷と全列車の概要(作成中)

 

 

<4> 番外編(銀座線に関するイベント列車など)

平成14年〜15年にかけての運行 (新春ライナー号)
平成15年8月の運行 (メトロで遊ぼっ!)
平成16年4月の運行 (東京メトロ誕生記念列車)
平成16年七夕の運行 (ひこぼし号)
平成16年12月の運行 (東京メトロクリスマス号)
平成17年元日の運行 (新春ライナー号)
平成17年3〜5月の運行 (東京メトロ一周年記念列車)
平成17年5月の運行 (5・5ちびっこメトロ号)
平成17年6月〜3月の運行 (My東京メトロ号)
平成17年7月の運行 (ひこぼし号)
平成18年2月の運行 (ドラえもん号)

 

 


もどる